地域のイベント盛りだくさん! 市川市の子ども会に参加しよう

市川市内の公園などでもちつきが行われ、大勢の親子がおもちを食べている様子を目にしたことはないでしょうか。
こうしたもちつき大会をはじめ、凧揚げ大会など、親子で参加できるイベントを主催しているのが、子ども会。
「入会方法がわからないので、イベントに参加できない」という声があるので、今回、市川市の子ども会への参加方法を紹介します。

旭市で稲刈り体験

江戸川河川敷で凧揚げ大会
子ども会の正式名称は「市川市子ども会育成会」。
平成29年3月現在では、99単位の子ども会があり、約3600人の子どもたちと、約2700人の育成者で組織されています。地区ごとに分かれて子ども会は運営されていて、「つくし」「かもめ」「とびはぜ」など名称もさまざま。
単位(地域)子ども会の他、市川市子ども会育成会連絡協議会の事業として、はぜ釣り大会や影絵観賞等のファミリーイベントも行われています。

子ども会の活動は、地域の皆さんの協力で支えられています。少子高齢化の影響で、子ども会に協力してくださる方や子どもの人数が減り、活動がストップしていた子ども会もあるそうです。

子ども会では、赤ちゃんから高齢者まで幅広い世代の人が一緒に活動をします。こうしたことが、子どもたちの心の成長には重要ではないでしょうか。今後も、子ども会の活動が続いてほしいと願っています。

■市川市子ども会育成会(子ども会)入会申し込み・問い合わせ
市川市教育委員会 青少年育成課
http://www.city.ichikawa.lg.jp/edu11/1111000004.html
市川市子ども会育成会連絡協議会ホームページ
http://ichikawa-koren.but.jp/
Powered by Blogger.