Latest in Tech

『クラナリ』が完全に個人的な趣味である理由   雑誌と収益と販路の悩ましい関係

8月 21, 2018
『クラナリ』の取材依頼をした際に、「どうやって収益を上げようと思っているんですか?」という質問を受けました。 私は例のごとく「趣味ですから、収益は考えていません」とお答えしたのですが、それには以下のような理由があるのです。 私が仕事をしたことがある商業雑誌(かなりローコスト...

『クラナリ』取材依頼の始まり始まり

8月 10, 2018
今後、『クラナリ』では以下の特集を予定しています。 ただ、編集部員が1人だけ(というか、撮影もライティングもデザインも私1人)なので、特集テーマに合わせて取材を進めるのではなく、会える人から、できるところから取り掛かることになります。 現在考えている流れは次のとおりです。 ...

目に見える形をつくる。信用が生まれる。暮らしと生業をできてくる。少しずつ。

8月 09, 2018
雑誌の編集部にいた頃は、「○○出版□□編集部の森と申します」と言いながら、比較的気軽に取材を申し込んでいました。 しかしフリーランスになると、編集者・ライターとはいえ、自分が何者かの説明で考え込んだり、オロオロしたりすることも。 こんなところで困ってしまうのですね。 最...

『クラナリ』紙バージョンの始まり始まり

8月 06, 2018
『クラナリ 0(zero)』紙バージョンが本日届きました。 『クラナリ 0』とは『クラナリ』の見本版。明日からは『クラナリ 0』を持参して、市川市内のあちこちで取材を申し込む予定です。 では改めて『クラナリ』について。 『クラナリ』は市川で...
Powered by Blogger.