真のぜいたくが味わえる 木内ギャラリー

木内ギャラリー
〒272-0826 千葉県市川市真間4-11-4


木内ギャラリーといえば、石像(その理由は「勝手にパワースポット その6 木内ギャラリーの石像」)。
今回も石像をチェックしてから建物に移動しました。
夏は涼し気
木内ギャラリーは、和のテイストも加わった明治時代の洋館。
私は建築に詳しくないのですが、デザインも工法も当時としては最先端だったのではないかと思ってしまいます。
ハイセンスで、実にぜいたく。

私が訪れた日(7月26日)は、「伊藤智通展」が開かれていました。市川で撮影された写真が展示されています。
フクロウが羽毛が見えそうなほど美しく撮影されていて、かなり驚いてしまいました。
そのほかにも、ちょっとクスッと笑っちゃうような構図の写真も展示されていて、抜け感がたまりません。
天井の格子がオシャレ

鳥の撮影は難しい……

窓もレトロ
こだわって、大事に建てられた建物にいると、心も自然と落ち着いてきますね。
建築関係者などを記載した「棟札」は屋根裏に釘で打ち付けられていると「大改造!!劇的ビフォーアフター」で紹介されていました。家のお守りのような意味もあったのだとか
やっぱりここは市川のパワースポット。

0 件のコメント

Powered by Blogger.